投稿

Gマークブログ#23 「2nd ROUND in ロシア!!」

イメージ
立て続けに登場、JKです。
前回のブログで、現在ロシアに海外出張に来ているとお知らせしましたが、
舞台をモスクワからサンクトペテルブルクへ移して、公演は続きます。

さて、サンクトペテルブルクがどんなところかと言いますと、
モスクワが日本でいう所の東京なら、サンクトペテルブルクは京都のような所なんだそうです!!!
確かに、モスクワと比べて歴史を感じる建物が多く立ち並んでいて、「ザ・ヨーロッパ」って感じです!!!
モスクワから新幹線で4時間くらいの距離の所なので、時差もないんですが、
寒い!!!息が白い!!!
9月なのに、最低気温が一桁になったりしていて、もう冬の入口です!!
あと1週間、風邪をひかないように気を付けなくては…


写真は、ホテル前の大通りと劇場の前を流れるフォンタンカ川からのサンクトペテルブルクの街並み!!!
天気も晴れていて、とても美しい景色です!!!

今度は仕事じゃなくて、遊びに来たいと思える素敵な街です!!

@JK

Gマークブログ#22 「遥かロシア!!!」

イメージ
久しぶり登場、JKです。
なな、なんと現在海外出張でロシアはモスクワに来ています!!!
数年前に中国北京に行って以来の海外出張です!!!

何でも、今年は「日本におけるロシア年/ロシアにおける日本年」
なんだそうで、
その文化交流イベントの一つとして、9/9~9/15はモスクワ、9/19~9/22はサンクトペテルブルクで歌舞伎が上演されています。

当然ロシアの方がお客様な訳で、我らがGマークの出番ということです。
今回はイヤホンガイドではなく、字幕で歌舞伎の魅力をお届けしています!!

勝手にロシアの方はこわーいイメージでしたが、実際接してみるととても親切!!!
機材設置も色々手伝ってくれました。ホントにありがとう!!



写真は、ホテルの前のトベルスカヤ通り。
日本でいう所の、銀座通りのような通りだそうで、おしゃれなお店が並んでます。
銀座と一緒で歩行者天国なんかもあるみたいですよ!!!

Gマークブログ#21 「The Phantom of the Orb」

こんにちは。Fです。

基本、歌舞伎座にいることが多いFですが、先日別現場の仕込みのお手伝いに行って参りました。

渋谷のシアターオーブで行われている『ミュージカル オペラ座の怪人』です。

お客さんとしては、以前行ったことはあったのですが、仕事で行くのは初めての現場。
舞台では着々とオペラ座の道具が組まれていき、客席の頭上にはシャンデリア!
これには思わずおおっ!となりました。…本番を観ることができないのは残念ですが。

観に行く方は天井にもご注目を。

Gマークブログ#20 「旅」

イメージ
旅に出たいと思う今日この頃でございます。
こんにちは、又平です。

イヤホンガイドは、また旅の季節となりました。巡業公演の季節です。

文楽巡業、西コース など、全国津々浦々今年もいろいろな場所に、
字幕や音声ガイドでお供します。

どうぞ今年の秋は芸術の秋をご堪能くださいませ。

さて、こちらの写真、どこの写真がお分かりでしょうか?
知っていて当然でしょうか・・・

あまりにも美しくて、立ち止まりついパシャリ。
東京から旅に出る方、東京に遊びにくる方、ぜひ、天井を見上げてご覧下さいませ。









Gマークブログ#19 「夏!」

こんにちは、又平です。
今月は、この二つの公演に携わっています。

小学生のための歌舞伎鑑賞教室 
http://www.kabuki.or.jp/fukyu/kids.html
8月舞踊公演
https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_s/2018/8104.html?lan=j

どちらも素敵な公演でございますので、気合いいれて頑張ります。

さて、もうすぐ夏休みですね。
もう夏休みを楽しんでいる方もいるのではないでしょうか!

又平は、季節の中で夏が一番好きでして、 毎年このシーズンになると、かかさず行く場所があります。
それは、「夢と魔法の王国」
そうそう、皆さんは、 <

Gマークブログ#18 文楽劇場 公演のお知らせ!

イメージ
関西支社のKです。今月は文楽劇場でイヤホンガイドと字幕のオペレートを担当しています。



大阪・国立文楽劇場では『夏休み文楽特別公演』を絶賛上演中!
字幕も朝から晩まで大活躍です!
8月7日までですので、ぜひ足をお運びください^0^

ところでG-marcはその後も文楽劇場でのお仕事がありますので、その宣伝をいたします。

☆文楽素浄瑠璃の会☆
8月18日(土)13:00


素浄瑠璃というのは、人形のでてこない文楽というとイメージつくでしょうか、
太夫の語りと三味線の演奏だけの舞台です。
義太夫節にじっくり耳を傾けて演目を楽しむと、人形のいるお芝居とはまた違った感動がありますよ。

しかも今回は歌舞伎俳優の片岡仁左衛門さんが登場!
豊竹咲太夫さんとの対談という、貴重な一幕です。

チケットはお早めに!!


☆第24回特別企画公演 「天の岩戸開き」の芸能☆
9月15日(土)13:00~、16:30~




第一部は神話の天の岩戸をテーマに、お神楽だけでなく、落語や京舞、お能も上演されます。
しかも豪華キャストです!
どんな舞台になるか楽しみですね。

第二部は「銀鏡神楽」(しろみかぐら)の上演です。宮崎県の山あいの地方に伝わる貴重な芸能を、大阪で見られるチャンスです!


お越しの際は、ぜひG-marcにもご注目ください!

Gマークブログ# 17 夏の特別編 「京劇の字幕」

お久しぶりです。又平です。暑い日々が続いております。皆様、熱中症にはご注意下さいませ。

さて、今回のブログの執筆を大先輩に依頼しました。
G‐marcに纏わる、過去の思い出話をここで一つお楽しみ下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、地下鉄の車内広告で、中国の京劇の広告映像が流れていました…
随分前のことですが、京劇の日本語字幕を担当した頃を思い出します。 その公演は、京劇の代表的な演目の、
良いところだけをダイジェストで演じるというもので、東京で数日間公演を行い、
その後全国を回るというものでした。

東京公演ではイヤホンガイドの通訳・解説のサービスもありましたが、
地方公演では字幕だけのサービスだったので、
イヤホンガイドで解説した場面の状況説明や、配役などの情報を、
幕開きの僅かな時間を使って字幕で表示することにしました。
自身でイヤホンガイドの原稿も作成していたので、原稿は手元にありましたが、
文字数の制限もあるので、限られた文字数で簡略に伝えることの難しさを痛感しました。苦労もしましたが、お客様の反応も良く、達成感もあった公演でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

又平、京劇の字幕は担当した事がまだありません。 先輩方の経験を聞くたびに、先輩方に一歩でも近づけるように、
「より良い字幕とは」を模索する毎日です・・・・・・

成長スピードは亀ですが、いつか!!