G・マークブログ#4 「四月文楽公演!」

関西支社のKです。
本格的に字幕を始めてまだ半年ほどの初心者ですが、よろしくお願いいたします^0^


イヤホンガイドには東京本社と関西支社があり、関西では松竹座・南座・文楽劇場を中心に、少人数でほそぼそと…いえ、少数精鋭でバリバリ仕事しております!
関西支社は大阪市の日本橋にあります。
東京にも日本橋がありますが、大阪の日本橋は「にっぽんばし」と読むのです!
でも、大阪の人は「にほんばし」ということもあります。地下鉄出入り口のアナウンスは「にほんばしえき」と言っています。まぎわらしいですね。


大阪の日本橋といえば、東京の秋葉原と並ぶ電気街に、観光客で大賑わいの黒門市場が有名です。
しかし、我々にとって一番大事な日本橋のシンボルは…そう、国立文楽劇場です!

ジャーン


文楽劇場の文楽公演の字幕は、\\G・マーク// が担当しています。
さっそく四月に公演がありますので、今日はその宣伝をいたします。


その公演は…

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 吉田幸助改め五代目吉田玉助襲名披露公演 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


戦国BASARAとのコラボポスター!!
 


襲名をするのは、人形遣いの吉田幸助さん
長身を生かした力強い男役に定評があり、うめだ文楽など文楽劇場以外の公演でも活躍、またテレビやラジオへの出演も多く、親しみやすいキャラクターで人気です。

イヤホンガイドでは襲名インタビューの放送、くまどりんクラブにて未公開音声の配信、新・玉助さんのサイン入りグッズのプレゼントなどなど、劇場内外でもお楽しみいただける企画がたくさんありますので、どうぞお楽しみに♪
くわしくはこちら→http://www.eg-gm.jp/e_guide/event.html#tamasuke

新・玉助さんが襲名演目で遣うのは『本朝廿四孝』の山本勘助。
武田の軍師として有名ですが、このお話では、
あの「愛」の兜の直江山城守(このお話では山城之助)と兄弟というびっくり設定です!


…と、イヤホンガイドの宣伝になってしまいましたが、文楽公演で字幕は大活躍
難しいことばや、ややこしい人名も、字幕で見ればぱっとわかります。


四月文楽公演は4月7日~30日に開催。
イヤホンガイドと字幕でお楽しみください!!


 桜、下のほうは葉っぱになってきました…

コメント

このブログの人気の投稿

G・マークブログ#1 「ステップ・バイ・ステップ」

Gマークブログ#24 「出発準備完了」