投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

Gマークブログ#18 文楽劇場 公演のお知らせ!

イメージ
関西支社のKです。今月は文楽劇場でイヤホンガイドと字幕のオペレートを担当しています。



大阪・国立文楽劇場では『夏休み文楽特別公演』を絶賛上演中!
字幕も朝から晩まで大活躍です!
8月7日までですので、ぜひ足をお運びください^0^

ところでG-marcはその後も文楽劇場でのお仕事がありますので、その宣伝をいたします。

☆文楽素浄瑠璃の会☆
8月18日(土)13:00


素浄瑠璃というのは、人形のでてこない文楽というとイメージつくでしょうか、
太夫の語りと三味線の演奏だけの舞台です。
義太夫節にじっくり耳を傾けて演目を楽しむと、人形のいるお芝居とはまた違った感動がありますよ。

しかも今回は歌舞伎俳優の片岡仁左衛門さんが登場!
豊竹咲太夫さんとの対談という、貴重な一幕です。

チケットはお早めに!!


☆第24回特別企画公演 「天の岩戸開き」の芸能☆
9月15日(土)13:00~、16:30~




第一部は神話の天の岩戸をテーマに、お神楽だけでなく、落語や京舞、お能も上演されます。
しかも豪華キャストです!
どんな舞台になるか楽しみですね。

第二部は「銀鏡神楽」(しろみかぐら)の上演です。宮崎県の山あいの地方に伝わる貴重な芸能を、大阪で見られるチャンスです!


お越しの際は、ぜひG-marcにもご注目ください!

Gマークブログ# 17 夏の特別編 「京劇の字幕」

お久しぶりです。又平です。暑い日々が続いております。皆様、熱中症にはご注意下さいませ。

さて、今回のブログの執筆を大先輩に依頼しました。
G‐marcに纏わる、過去の思い出話をここで一つお楽しみ下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、地下鉄の車内広告で、中国の京劇の広告映像が流れていました…
随分前のことですが、京劇の日本語字幕を担当した頃を思い出します。 その公演は、京劇の代表的な演目の、
良いところだけをダイジェストで演じるというもので、東京で数日間公演を行い、
その後全国を回るというものでした。

東京公演ではイヤホンガイドの通訳・解説のサービスもありましたが、
地方公演では字幕だけのサービスだったので、
イヤホンガイドで解説した場面の状況説明や、配役などの情報を、
幕開きの僅かな時間を使って字幕で表示することにしました。
自身でイヤホンガイドの原稿も作成していたので、原稿は手元にありましたが、
文字数の制限もあるので、限られた文字数で簡略に伝えることの難しさを痛感しました。苦労もしましたが、お客様の反応も良く、達成感もあった公演でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

又平、京劇の字幕は担当した事がまだありません。 先輩方の経験を聞くたびに、先輩方に一歩でも近づけるように、
「より良い字幕とは」を模索する毎日です・・・・・・

成長スピードは亀ですが、いつか!!